【一宮市/時之島】激安!プラネタリウムが大人60円&子供30円で観れちゃいます「一宮地域文化広場」

2019年8月10日

プラネタリウムが見たくなって

一宮にプラネタリウムがある事を知らない人も多いのではないでしょうか?

小学校の頃に夏になると、親にによく連れて行ってもらった「一宮地域文化広場」プラネタリウムをふと思い出したので、何十年ぶりに懐かしくなって見に行ってみることにしました。

到着したけど駐車場はどこ?

建物を発見はしたけれど、駐車場が近くにないので少し迷いましたが、案内看板を発見!!
右の80Mの方に曲がりA駐車場に到着しましたが満車で、元に戻り反対側に向かいます。

するとB駐車場の看板を発見し、車を停めて建物に向かいます。

駐車場から建物までは距離が少しありますので、帽子日傘を持っていくのをオススメします!

「一宮地域文化広場」に到着です

建物正面です。
建物上部にある丸いのがプラネタリウムのドームになります。

「プラネタリウム館」正面入り口になります。

初めに「有隣会館」に寄ってみます

プラネタリウム館の向かって左手にある建物の「有隣会館」に入ってみます。

「有隣会館」 に入ります

ロビーには「ものづくり広場」の案内とその日に見える星座案内とプラネタリウム番組の案内が展示してあります。

ものづくり広場は8月25日(日)12:30~16:00まで3Dカード・3D色紙・3Dノート作りをプラネタリウムロビーで開催されます。
チケット購入は広場事務室にてお買い求めください
※小学2年生以下は保護者同伴が必要です。

奥には図書室があります

ロビー左手奥には図書室があります。

このロビーに昔はハンバーガーの自動販売機があって、当時ハンバーガーを買ってもらうのが楽しみだった記憶が蘇ります。

今は残念ながら、飲み物の自動販売機だけでした。

コンパクトで可愛らしい図書室です。

昔はもっと広く感じてたけど、子供だからそう感じるんですねW
中には人が結構いてくつろいでいました。

「プラネタリウム館」に移動します

「有隣会館」と「プラネタリウム館」は渡り廊下で繋がっているので、こちらからでも入れます。

チケットを購入します

こちらの券売機でチケットを購入します。
大人→60円・子供→30円の昔のままの激安価格です(^^♪

大人1枚購入です(^^♪
時間もギリギリでしたw

入場は投影15分前から入れます。

上映時間の案内

★火曜日~金曜日
午前中は団体専用13:30~15:00~2本の上映

土曜日
11:00~13:30~15:00~3本の上映

日曜日・祝日
11:00~13:30~14:30~15:30~4本の上映

番組案内

こちらを参考にして行く日や時間を選んでください(^^♪
※2019年9月1日(日)までのスケジュールになります

プラネタリウム館2019夏パンフです

子供に人気のクレヨンしんちゃんがプラネタリウムで観れちゃいます♪

クレヨンしんちゃんを目当ての人はタイムスケジュールの確認をして来場してくださいね☆彡

裏面です。

一宮の「真清田神社」竜神の物語も日曜日のみあるみたいですね~。

最近参拝にいったので、観てみたくなりました。

プラネタリウムロビー開放時間です

外で待つのは暑いので、日陰の室内は有難いですね☆彡

ロビーには昔に使っていた、小型プラネタリウムの機械が展示されていました。

プラネタリウムに入りましょう

係りのお姉さんにチケットを渡し入場します。

座席も投影機も子供の頃に見た記憶のままでした♪

懐かしさが蘇ってきます☆彡

天井はこんな感じにドーム状になっており、外から見たよりも中に入ると意外に天井が高く感じました。

椅子は少し固めでリクライニング出来ます。

造りが古く昔のままなので、椅子を降ろすときにバタンッと音がしますので、ゆっくり降ろしましょう。

「アースシンフォニー」上映が始まります

係りのお姉さんが上映前の注意事項をアナウンスし終わると、光が落とされ暗くなりいよいよプラネタリウムが始まります。

上映は約45分で2部構成になっていました。

第1部のプログラム

第1部の20分弱は目慣らしの星座の神話から始まり、夏の大三角に由来する物事や夏の星座達の話を上映します。

第2部のプログラム「アースシンフォニー」

地球と星との関係や土星火星の話、四季を通して見える星座の種類や位置などを水樹奈々ナレーションで分かりやすく説明してくれます。

あっという間に約45分が過ぎ、暗い中でゆっくりと観る星座の話は癒されました。

大人になっても子供の時とは違う視点で観れたので面白かったです(^^♪

帰ろうとした時に

そのまま帰ろうと思っていたのですが、上映終了後に係りのお姉さんが「アンケートを書いて頂いた方には粗品があります」の案内で気になって、アンケートを書く事にしました!

有隣会館に戻り広場事務室前にあるアンケート用紙に、表裏記入して係りの人に渡します。

わ~~~~~~~い!!w
一宮のマスコットキャラクターいちみんクリアファイルがもらえました!!

実は15:00~のも観ちゃいまして

アンケートやら他の所を見ているうちに15:00近くまで時間が過ぎていたので、クレヨンしんちゃんバージョンも観て帰る事にしました!

大人1枚60円は本当に有難いですね、2本見ても120円ですよ?
自販機のペットボトルなんて今どき150円はしますからね~。

それはさておき、クレヨンしんちゃん効果なのか先ほどより人が増えていますw

「クレヨンしんちゃん」 上映が始まります

こちらも2部構成になっていまして約43分の上映時間になっています。

第1部は「アースシンフォニー」と同じ内容が約20分上映されたので、2回観た事になりますw

第2部のプログラム「クレヨンしんちゃん」

クレヨンしんちゃんもプラネタリウム版「星空と学校の七不思議だゾ!」の話になっており、ちゃんと星座の話も出てきながらも、しんちゃんのおちゃらけた部分も入っており子供向けのプログラムになっていました。

周りの子供たちは笑っていました(^^♪

観終わってみた感想

何十年ぶりかに訪れた一宮のプラネタリウムでしたが、建物も料金も当時のままでタイムスリップした様な不思議な気持ちになりました。

「アースシンフォニー」は大人でも楽しめるしっかりしたプログラムで、「クレヨンしんちゃん」は子供も大人も気軽に楽しめるプログラムで、お子さんがまだ小さい方はクレヨンしんちゃんの方が飽きずに観てくれるのではないでしょうか。

夏休みで余りお金がかからない、どこか良いお出かけスポットをお探しの人にオススメですよ。

一宮地域文化広場ではイベントなども開催されているので、まめにホームページチェックしてみてはいかがでしょうか?

長くなってしまいましたが、それではまた。

「プラネタリウム館」の情報

■住所
愛知県一宮市時之島玉振1−1
■お問い合わせ
0586-51-2180
■上映時間
★火曜日~金曜日
午前中は団体専用で13:30~・15:00~
★土曜日
11:00~・13:30~・15:00~
★日曜日・祝日
11:00~・13:30~・14:30~・15:30~
■定休日
月曜日
・1月1日から同月4日まで及び12月28日から同月31日まで
・プログラム組替時(5・9・11・2月)の約1週間と保守点検(詳しくはコチラ
■座席数
275席(一方向性)
■駐車場
多数有り(詳しくはコチラ